HOME | ドキュメント |  ブログ  |  BBS  |  瓦版  | 将棋プロジェクト |  物置小屋   

Zope 2.7 RPMパッケージの説明
 道標
象歩
象歩ブログ
ドキュメント
自転車整備ノート
C/C++
Linux 備忘録
パソコン整備ノート
不健康日記
不健康日記 (2)
Python パイソン
セキュリティ
Vine ヴァイン
Zope2 (ゾープ 2.x 系)
Zope 2.5
Zope 2.6
Zope 2.7
Zope2.7 インスト~
RPMパッケージの~
Zope 2.8
プロダクト
象歩BBS
Web瓦版
将棋プロジェクト
物置小屋
 リンク
Zope Zen
Zope Newbies
Zope Labs
Zope Wiki
Page Templateを使う
Page Templates の 高度な使い方
Zope Page Templates リファレンス
COREBlogを読む
Dublin Core: メタデータを記述するボキャブラリ

Zope2.7 インストール手順  [更新日:2005年06月11日]

vine 3.1 環境での Zope パッケージのインストール手順を簡単に説明します。

1. apt-get で簡単インストール

apt-get を利用するのが一番簡単です。

# apt-get update ; apt-get install Zope-zserver
...
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  Zope Zope-zserver
...
続行しますか? [Y/n]

メッセージを読んで問題がなければ'y'と入力します

Zope-zserver      #########################
Zope              #########################

と表示されればインストール完了です

2. RPMによるインストール

RPMをダウンロードしてからインストールしたい場合は以下の手順でおこないます。

ダウンロード

以下のファイルの最新版をダウンロードしてください.

Zope-2.7.3-0vl1.i386.rpm         --- 必須
Zope-zserver-2.7.3-0vl1.i386.rpm --- 必須

インストール

RPM パッケージのインストールには次のコマンドを実行します。 (カレントにパッケージが置いてあるとします)

$ su
# rpm -Uvh Zope-2.7.3-0vl1.i386.rpm
# rpm -Uvh Zope-zserver-2.7.3-0vl1.i386.rpm

3. Zopeを起動する

インストールすると自動で Zope サーバが起動します。 ブート時の自動起動を ON/OFF するにはスーパユーザモードで下記コマンドを使用します。

# /sbin/chkconfig
または
# /usr/sbin/ntsysv

手動でサーバを立ち上げるには下記コマンドを実行します。

$ su
# /etc/rc.d/init.d/zope start
Starting zope: [  OK  ]

Zopeサーバを停止するには

$ su
# /etc/rc.d/init.d/zope stop
Shutdown zope: [  OK  ]

とします

4. 新規ユーザを登録する

Zope の操作はすべて Web ブラウザを利用しておこないます。 vine には mozilla や w3m などが標準で用意されています。 また他のマシンから Web ブラウザを使っても操作できます。

すでに初期ユーザ 'admin' が登録されています。 まず最初に 'admin' で管理画面に入ります。 次にあなたのアカウントを作成します。 以後あなた独自のアカウントですべて操作できますので、初期ユーザを登録したら 'admin' は削除します。

管理画面 (ZMI) に入る

Webブラウザを使って http://localhost:8080/manage にアクセスすると認証画面が表示されます。

ユーザ名:
[admin           ] --- 'admin' と入力します
パスワード:
[123             ] --- '123' と入力します

これらを入力して [ OK ] ボタンを押すと管理画面が表示されます。

新規アカウントを作成する

  • 左側フレームで [acl_users] フォルダをクリックします。
  • 右側フレームにはユーザ'admin'が表示されているはずです。
  • 右側フレームで [Add] ボタンをクリックします
  • 下記のような画面が表示されます。
    Name     [hoge   ] --- 新規ユーザ名(hoge)を英数字で入力する
    Password [*******] --- パスワードを入力する
    (Confirm)[*******] --- 上と同じパスワードを入力する
    Domain   [       ] --- 入力しない
    Roles    [Manager] --- Manager を選択する
    

    'hoge'の部分に, あなたの好きなユーザ名を入れてください。

初期ユーザ 'admin' を削除する

初期ユーザ 'admin' はもう必要ありませんので 必ず削除 します。さもないと誰もが侵入できる怖い zope サーバができてしまいます。

まず、ブラウザのキャッシュが効いているので、一旦ブラウザを終了させます。 その後、再度ブラウザから http://localhost:8080/manage にアクセスします。認証画面では, 先程新規ユーザ登録で入力したものを使います。

  • 左側フレームで [acl_users] フォルダをクリックする
  • 右側フレームで初期ユーザ 'admin' をチェックします
  • [x] admin
    [ ] hoge
    
  • [Delete] ボタンをクリックすると'admin'は削除されます

5. 注意

クッキーを有効にしないと、 管理画面でコピー&ペースト操作できません。 また JavaScript を有効にしないと正常に動作しない場合があります。

6. 次に何をやればいいの?

管理画面 (ZMI) 右側の [Help] ボタンをクリックすると、 チュートリアルがあります。また malo's homepapasan 、や fzug などのサイトに行けば親切な記事が沢山見付かると思います。

既にたくさんのプロダクト(雛型や部品)が配布されているので, その中から好きなものをダウンロードして遊べます。 最近のものなら COREBlog をインストールして、いじくり回すのも良いかもしれません。 COREBlog メーリングリスト もあります。

判らないことがあれば 象歩BBS で質問してください。一緒に考えませう (^^;)