HOME | ドキュメント |  ブログ  |  BBS  |  瓦版  | 将棋プロジェクト |  物置小屋   

ドキュメント 象歩 Web瓦版
 BBSボード RDF
こんにちは (23)
おためし板 (321)
質問箱 (94)
テスト (0)
建築 DIY (7)
MTB (34)
(13)
節電対策 (2)
このサイトに関する話 (182)
Linux (396)
PC用ハードウェア (10)
Vine Linux 野良系 (68)
PC 工作 (31)
BBS の改良 (105)
Vine Seed (520)
Zope とプロダクト (95)
Web の利用技術 (131)
DB とファイルシステム (63)
Python と C/C++ と... (29)
Zopeプロダクト開発メモ (3)
UTF-8 化 (42)
Mail 環境 (8)
COREBlog (109)
Zope3 (51)
Windows 64bit (18)
Mac (2)
Squeak スクイーク (67)
Django ぶらり一人旅 (3)
64bits (52)
Mono 思いにふける (13)
ディスクトップ (4)
象歩将棋 (477)
将棋よもやま (207)
サイトのデザイン (31)
心配な話 (67)
うそ (22)
昔のゲストブック (20)
ボート部 (95)
鶴南六組 (2)
Web 日記 (202)
 スパム
逮捕しる (0)
スパムお溜り (0)
ごみ箱 (14)
 リンク
kiyoさんのサイト
ペンタ郎の漫漕ブログ
TIT漕艇部の練習動画 @YouTube
墨堤の雄 @FaceBook
ペンタ(五大学ミドル) @FaceBook
Facebook
Vine Seed パッケージビルド状況
Vine Linux パッケージ情報
VineLinux バグトラッキングセンタ
VineSeed 開発用 Trac
VineSeed Specs
RPMパッケージの作成方法
Linux Standard Base
Planet Vine
Vine Linux ユーザーフォーラム
Vine Users ML アーカイブ
VineSeed ML アーカイブ
twitter#VineLinux
勝手に将棋トピックス
詰将棋おもちゃ箱

Vine Seed

Vineの開発版を中心とした話をしたいと思います。 と云いながら最近は x86_64 関連しか興味が無かったりします。 当ボードは Project Vine とは一切関係ありません。


153  owa  2004/05/11 21:58 id: mJs8kxp1Zus  prob: 0.0%
GTK2 は over-the-spot 非対応なのかと誤解しましたが
http://www.misao.gr.jp/~koshian/?20040128#200401282
http://p-grp.nucleng.kyoto-u.ac.jp/~honda/focus.html
入力位置は over-the-spot でした。変換モード表示が左下なのがちょっと変な感じ。ちなみに OpenOffice.org は昔ながらの over-the-spot でした。

DVI-D 24pin ケーブル買って来ました。
http://siisise.net/crt.html
ナナオとRADEONの相性問題あるし
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/9439/black/trou...
疑心暗鬼だったけど結果はなんとか OK

フレームバッファの設定で
lilo.conf|Analog|_DVI
---------+------+-----
VGA=0x301|_OK___|_OK
VGA=0x303|_OK___|_NG
VGA=0x305|_NG___|_OK

だったので VGA=0x305 (1024x768 256color) にしました。
なおブート時に VIDEO カードとモニタのネゴシエーション失敗すると X11 立ち上げても後をひくようです。DVI 接続がうまくいくと、お嬢さんのお肌の皺までくっきり見えます。アナログとどっちが良いのか分かりません;;
152  owa  2004/05/10 22:15 id: mJs8kxp1Zus  prob: 0.0%
ASUS P4P800SE に Vine2.91 入れてみました。
http://vinelinux.org/~daisuke/26-Seed/i386/
インストールは問題なし。と云ってもフルインストールしか選べません。
オンボード LAN カード Marvell 88E8001 は 3Com 3C940 と同等品 (Marvell が OEM してる)
という記事を見たので、認識するかと思ったけどだめでした。

ということで Intel Ethernet Pro 100 カード追加。
/etc/modules.conf を kuzdu で認識された 'eepro100' から 'e100' に変更。
/etc/lilo.conf に append="noapic acpi=off apm=power-off" を追加。
で無事にネットワークにつながったので apt-get で最新に。

Seed 最新版だと HyperThreading は逆に append 行項目をすべて削除しないと機能しませんでした。これで LAN カードの認識も OK です。なんか微妙ですね。他の Seed を入れた SMP 機では 'acpi=of
f apm=power-off' にしています。
nic (Marvell 88E8001) も sound (AD1985) も認識はしますが lspci で Unknown device と出るので後回しにします。

# apt-get install openoffice.org*
# apt-get install Zope*
しましたが、ring ftp サーバでは zope の古い rpm も持って来るみたいで警告が出ました。パッケージミスがあるのか?と少し心配です。

sylpheed も mozilla も快調ですが、mozilla は時々文字化けするのと日本語入力窓が左下に出るので、これから少し調整しないといけません。

video カード (ATI RADEON 7000) は問題なし。というより液晶ディスプレイの輝度が上がったみたいで眩しいので少し減光しました。DVI で接続できるかは、後のお楽しみ。DVI の問題については下記サイトが詳しい。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/9439/
151  須々木  2004/05/06 00:31 id: 6Muxj8vjr8k  prob: 0.0%
ご親切にありがとうございました。
VinePPCは特別なのか、時期が悪いのか、どうしてもSeed化できません。
rpm -Uvh --nodeps実行後、一旦うまく行ったかのような挙動をaptが示すのですが、apt-get
dist-upgradeを開始すると異常終了し、調べてみると肝心のglibcが2.3にならず2.2のままであったりします。

こうなると全く駄目で、apt-get -f install を実行するとaptそのものを消去してしまいます。

再度rpm -Uvh --nodepsでaptを無理矢理インストールすると、rpmまで壊れてしまい、rpm
--rebuilddbは無事に処理完了してもそれ以外の操作をrpmで実行できなくなってしまいます。

素直にVinePPC3.0を待つより他なさそうです。
また何かわかりましたら報告します。ありがとうございました。
150  owa  2004/05/05 16:43 id: mJs8kxp1Zus  prob: 0.0%
新規に Seed 入れて見ました。最近落ち着いて来ているせいかすんなりいきました。ppc
はどうか判りませんけど。

Vine 2.6r1 を CD からインストール
---------------------------------
パッケージ選択:サーバ
[*] 依存関係のあるパッケージをインストールしない(を選ぶ)

Seed の rpm をダウンロード
--------------------------
/etc/apt/sources.lst をSeed用に修正
# apt-get update
# apt-get -d dist-upgrade apt* rpm* popt*
340 個のアップグレードパッケージ, 22 個の新規パッケージ,
13 個の削除/リプレースパッケージ, 14 個の保留パッケージがあります。
...
取得完了: 311MB

Seed の rpm をインストール
--------------------------
# /sbin/init S
# cd /var/cache/apt/archives/
# rpm -Uvh --nodeps *.rpm
... しばらくかかる

# /sbin/reboot (リブートする)
# rpm --rebuilddb
# apt-get update
# apt-get dist-upgrade (まだ依存関係のエラーが出る) 
# apt-get -f install (いらないのが消える)
# apt-get dist-upgrade (XOrg 関連が入る) 
# rpm --rebuilddb (念のため)

カーネルをインストール
----------------------
# /sbin/init S
# apt-get install kernel-smp#2.4.26-0vl1 (カーネルをインストール)
/etc/lilo.conf を修正
# /sbin/lilo -v
# apt-get install kernel-headers kernel-source kernel-doc
# /sbin/reboot (リブートする)

たまたまうまくいったけど、いつもこんなに簡単にいくとは限りません;;

追信:
2ch のフォロー記事? 追加します 
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/linux/1080401644/843
------------------------------------------------------
%post がコケてた香具師を apt-get --reinstall install
... やっぱりいちいち tee するべきかねぇ
------------------------------------------------------
(ちなみに 2ch は余り見ませんが...)
149  owa  2004/05/04 10:29 id: mJs8kxp1Zus  prob: 0.0%
昔 2.5 から上げていったことあります。同じような手順です。
http://vinelinux.org/~shaolin/26-to-Seed/
ppc 版は解りません。

最近はどうかと思ったら 2ch にこんなの発見。
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/linux/1080401644/6

1. /etc/apt/sources.list に以下を追加。
rpm http://vinelinux.org/~daisuke 26-Seed/$(ARCH) main
2. apt-get update ; apt-get dist-upgrade
3. rpm --rebuilddb
4. /etc/apt/sources.list に Seed の apt-line を追加。
5. apt-get update ; apt-get upgrade ; apt-get dist-upgrade
...

でも http://vinelinux.org/~daisuke/26-Seed/i386/ しか無いみたいですね。やはり 3.0β待ちなのかなー
148  須々木  2004/05/03 23:41 id: 6Muxj8vjr8k  prob: 0.1%
運が悪いのか、先月末から今月にかけて、10数回チャレンジしたのですが、どうやってもSeed化できません。
しかも私iBook DualUSBはなぜかVinePPC2.5でないとCDブートでインストールできません。2.6ではCDブート中に突如電源が落ちてしまうのです。
そこで、2.5->apt-get->2.6という作業を2.6のCDをマウントして行い、そこからネット経由で最新の2.6にapt-get upgradeします。
その次にいよいよrpm apt gcc gcc295をapt-getでダウンロード後、-Uvh --nodepsするのですが、これをしたら最後、rpm --rebuilddbはうまくいっても、次のapt-get upgradeの行程で必ずr
pmが死んでしまい、それ以降のインストールは一切できなくなってしまいます。

多分、タイミングが悪いだけだと思うのですが、、、。3.0を待った方が良いのかと思う今日この頃です。
147  owa  2004/04/25 00:08 id: mJs8kxp1Zus  prob: 0.7%
VineSeed が feature freeze 段階に突入した様子(予告はありましたが発表はまだ)です。ぎりぎりでしたが python-2.3.3 + Zope-2.7.0 が入りました。
http://www.vinelinux.org/ の右側の一覧に載っています。
これで Vine 3.0 はバージョンの心配いらなくなりそうです。
河内さん、たかさんにアドバイス頂きました。助かりました。_(._.)_
146  owa  2004/04/18 23:29 id: mJs8kxp1Zus  prob: 0.4%
Vine 3.0 のロードマップ出ました
http://www.vinelinux.org/roadmap.html

kernel-2.4.26, XOrg, gnome-2.4, gcc-3.3.2, CUPS/ghotscript-7.06, python-2.3.3 など結構うれしい。僕にとっては、願ってもないスペック。CUPS もいじってみたい。g
nome は家のマシンに入れないと思うけど。
145  owa  2004/04/03 22:01 id: mJs8kxp1Zus  prob: 0.0%
Seed をメインマシンに載せることにしました。メインマシンは開発用なので多少の障害があっても平気なつもり。と云うか個人的に Vine2.6 では支障が出ることが多くなってきました。gcc, python, perl, tk 等のバージョン
がらみで遠回りしなければいけない事が増えて来ました。
もう一つの理由は、メインで seed 使ってないと何にも seed-ml で報告できません。これも以前から不本意な気がしていました。
などと考えていたら、Seed とうとう stable に突入か?

python や mozilla のビルド時間の遅さを考えるとそろそろ新しいスペックのマシンが欲しくなって来ましたが、これはまた別の話。
144  owa  2004/02/28 23:17 id: mJs8kxp1Zus  prob: 0.1%
Seed の python を 2.3.3 に上げるのはどうかと調べたけど、今の python-2.2.3 はパッチが
10 個も付いている。各々なぜ必要なのか判らないし、調べる時間もないので
別パッケージ python2.3 作りました。これが逆に幸いして、vine-2.6 の zope2.7 系
rpm がそのまま使えました。(PIL の Setup.in で Tk の version 指定の変更と、psycopg
の configure で postgresql インクルードファイル指定位置の変更が必要)
というわけで Seed では Zope27, Python2.3 を今後中心に据えます。