HOME | ドキュメント |  ブログ  |  BBS  |  瓦版  | 将棋プロジェクト |  物置小屋   

ドキュメント 象歩 Web瓦版
 BBSボード RDF
こんにちは (23)
おためし板 (321)
質問箱 (94)
テスト (0)
建築 DIY (7)
MTB (34)
(13)
節電対策 (2)
このサイトに関する話 (182)
Linux (396)
PC用ハードウェア (10)
Vine Linux 野良系 (68)
PC 工作 (31)
BBS の改良 (105)
Vine Seed (520)
Zope とプロダクト (95)
Web の利用技術 (131)
DB とファイルシステム (63)
Python と C/C++ と... (29)
Zopeプロダクト開発メモ (3)
UTF-8 化 (42)
Mail 環境 (8)
COREBlog (109)
Zope3 (51)
Windows 64bit (18)
Mac (2)
Squeak スクイーク (67)
Django ぶらり一人旅 (3)
64bits (52)
Mono 思いにふける (13)
ディスクトップ (4)
象歩将棋 (477)
将棋よもやま (207)
サイトのデザイン (31)
心配な話 (67)
うそ (22)
昔のゲストブック (20)
ボート部 (95)
鶴南六組 (2)
Web 日記 (202)
 スパム
逮捕しる (2)
スパムお溜り (14)
ごみ箱 (13)
 リンク
kiyoさんのサイト
ペンタ郎の漫漕ブログ
TIT漕艇部の練習動画 @YouTube
墨堤の雄 @FaceBook
ペンタ(五大学ミドル) @FaceBook
Facebook
Vine Seed パッケージビルド状況
Vine Linux パッケージ情報
VineLinux バグトラッキングセンタ
VineSeed 開発用 Trac
VineSeed Specs
RPMパッケージの作成方法
Linux Standard Base
Planet Vine
Vine Linux ユーザーフォーラム
Vine Users ML アーカイブ
VineSeed ML アーカイブ
twitter#VineLinux
勝手に将棋トピックス
詰将棋おもちゃ箱

象歩将棋

Webと将棋で何か具体的なもの作って行こうとしてます。


全475件 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49
394  shu  2007/10/13 14:53 id: 3BVR6NRi4pQ  prob: 2.6%
> 木を見て森のような
うまいね^^
でも、まだツリーまで行ってませんから;;

ちなみに 96byte/局面、1,000,000局面/秒くらいは行けそうな予感
詰将棋の完全ツリー探索だと一秒以内で解けるのは 15 手詰めくらいまでかなー

> 思考を打ち切るロジックが先
御意
393  pon  2007/10/13 10:54 id: y4yyE0b15dg  prob: 0.7%
>駒一個で一手詰めは確かに存在するけど三手詰め以上・・・
>詰みが無いならロジック判定部分で少し得
さすが!
するどいですが、木を見て森のような・・
その局面にたどり着いた場面では、思考を打ち切るロジックが
先に動くことになりそうですね^^;
392  shu  2007/10/12 22:03 id: 3BVR6NRi4pQ  prob: 3.5%

では先手の駒一個だけの詰みは?
三手詰み以上で最終的にこういうことってあるのかな。
駒一個で一手詰めは確かに存在するけど三手詰め以上だとどうなんだろう。

平手の場合、遷移し最終的に駒一個の詰めに成ることがあり得るのかなー
もし詰みが無いならロジック判定部分で少し得をすると云うだけなんだけど;; (笑
391  shu  2007/10/12 21:54 id: 3BVR6NRi4pQ  prob: 0.1%

ステイルメイト
将棋なら勝ちですが、チェスの場合引き分けだそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A4%E3%...
以前話題に上がったと思うけど、失礼

追記: ちょっと修正した;; 10/13
390  shu  2007/10/06 22:59 id: 3BVR6NRi4pQ  prob: 0.1%

駒移動の静的ルールクラス完了
コアな部分のコードは 1099 行

全移動リストは取得できるけどそのまま使うとは限らない。
全打駒リストはとりあえず作らないつもり。
*ある条件のもと*での手の抽出を考えないといけない。
やはり詰将棋を題材に考えるのが楽かな。

処理を 100 万回繰り替えして 0.8 秒くらい。改良の余地はあるけど今はこれで良し。
図をクリックすると実行出力みられます (図は村山隆治氏の流鏑馬100番の1)
389  pon  2007/09/22 19:04 id: y4yyE0b15dg  prob: 0.0%
>駒クラスは廃止
1度目のリファクタリングのとき抽象化でどの位すっきりするか試してみましたが、
結局思ったほどの成果がなく、2度目の構想を考えていました。
(実際、詰め将棋のところで汚いコードを書くはめに)
仕事と遊びに頭を占有されしばらく保留・・・とほほ

修チャンの構想をヒントに、また少しその気になってきました。
前回は将棋をチェス、チャイナ将棋、タイ将棋のように少しずつルールが異なる場合の
抽象化をやってしまったことに気が付きました。

今回の(リファクタリング)テーマは性能と疎結合化です。
日本将棋に絞り無駄な抽象化いっさいやりません。
ルールは静的に、ただし、ルールのロジックは要素(プレーヤ、盤、駒台、駒、・・・)
の構造に左右されない疎結合化を計ります。
また1から作り直しです。;;
388  shu  2007/09/21 23:12 id: 3BVR6NRi4pQ  prob: 1.9%
平手の開始局面で指せる手は 30 通り
一手見つけるのに 0.026 秒 / 1,000,000
局面のコピーは 0.33 秒 / 1,000,000
局面の評価は、いったいどのくらいの時間が必要となるだろうか

某ソフトは普通の PC で一秒に三十万局面読むそうな。気になる。
http://www.geocities.jp/bonanza_shogi/
387  shu  2007/09/21 00:14 id: 3BVR6NRi4pQ  prob: 0.6%
>383 駒クラス CPiece は後々コピーして使用するので
駒クラスは廃止
駒の特性を突き詰めると種類だけなので 3bit 相当のデータでしかない。
先手/後手や成りは場の属性と考えることにした。

たとえば駒のオブジェクトを 40 個用意してポインタを張ろうとか考えてたけど、
持ち駒になった場合には区別が無い。駒のインスタンス化は本質じゃ無い気がする。
やはり重要なのは場のコピー、インデクス変換、...の方だ
386  shu  2007/09/19 23:10 id: 3BVR6NRi4pQ  prob: 1.7%
竜王戦の挑戦者は佐藤。
http://live.shogi.or.jp/ryuoh/kifu/070919.kif
棋譜ブラウザもよろしく;;
http://owa.as.wakwak.ne.jp/zope/coreblog/196
385  shu  2007/09/16 00:23 id: 3BVR6NRi4pQ  prob: 0.0%
その通りです。流石、話が早い^^
辿り来て今だ山麓ですが、ライブラリ(ツール)として使えるものを目指してます。
モデルとしては別のアイディアもありそうですが、その場合の検証ツールとしても使えますので。
とりあえず書籍や他人のコードは見ないで作って升。

本当に面白いところは大局観をコード?で表現するところですので、そこで愉しみましょう。
やはり「着眼大局、着手小局」の言葉は有効な指針だと思います。

ポンちゃんはもう基本ライブラリの作成は済んでることと思いますので、
こちらが公開したら、いろいろ指摘してくれると有難く思います。
オープンソースな将棋ライブラリサイトを作っても良いかと思っています。
と思ったら既にありますね
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%B0%86%E6%A3%8B%E3...
全475件 - 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49